ヘンテコかわいい好きなモノたち
by jul-pukki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
終了しました🇫🇮*・°
初日には空いていたブースにもあらたな参加者が埋り
賑やかなになった2日目のフィンランド+sendai ✨

いっきにクリスマスマーケットらしくなりました✨

しかもインボルクさんというナチュラルフォレスト気分を存分に味わえるハンドクラフトのセレクトショップさんのとても素敵なブースが正面にドドーン✨
b0178971_10464932.jpg

さらに、山形朝日町からご参加のハチ蜜の森キャンドル さんのブースも🕯✨🐝*・°
蜜蝋界の第一人者安藤さんは日本にはじめて蜜蝋文化を広めた方として知られています♪
b0178971_10471229.jpg

そしてクリスマスカラーや北欧テイストの雑貨がひしめくmushroomapartment さん🍄✨🇫🇮


この2つが初日から参加のK's craft さんと cinnamon roomさんのブースは、リースやハーバリウム、そしてケイさんのキャンドル✨が森のパーティのように素敵に飾り付けられたブースを挟むように横並びに*・°
b0178971_10495057.jpg

ここの雰囲気がとってもクリスマスマーケットらしくて素敵でした*・°
b0178971_10460436.jpg

夜にコズとブランナチュールさんが駆け付けてくれたので、6時以降は箍が外れたように奥のブースに10分おきに遊びに行ってました*・°

それほどどのブースも素敵でツボだったのです*・°

そして真ん中のcinnamonroomさんとは
うれしい再会でもありました✨✨✨

以前記事にもした、タピオ「3mate. 」での最終日に
大好きなノームの世界の彫刻ドール「カリンシリーズ」を寄贈してくださった、あの素敵な出会いのカリンちゃんが植物家として参加されていたのでした♡

カリンちゃんはローラみたいな独特な口調だったり、何かしらの自信や優しさに溢れた方でついついペースに飲まれてしまうほど不思議な魅力に溢れています✨


そして、そして*・°

ヨウル☆プッキ➕ヒミツ埜ブースも
初日ほどのドヤドヤ感ではないものの、絶えずお客様にみていただきながらも目立ってきた隙間を可愛いく並べ替えたりしながら良いペースで楽しめました*・°

なんども戻ってきてくださる方もいたり、
お会計待ちの時間もありましたが、みなさん可愛いものをみて優しく待ってくださいました。

おかげで無事に乗り切れました*・°
ありがとうございます😊


b0178971_11132319.jpg
b0178971_11140090.jpg


最後にmon*sun に、

ここにいるところを撮って♪と頼むと…


でで〜ン


な、なんと!!


おキノコ様が


鎮座しておりました


😹


b0178971_11155967.jpg

まったくやってくれますな


フィンランド+sendai 

クリスマスマーケット




ヨウル☆プッキ➕ヒミツ埜のブースは無事に2日目の参加で終了となりました*・° 


たくさんのご来場とお声がけ、そしてお買い求めをいただきまして大変うれしく思います。


みなさまありがとうございます😊✨


ご協力、応援いただいたみなさまも心より感謝いたします。




同じエリアで仲良くしていただいたみなさまもありがとうございます✨


b0178971_11185462.jpg
b0178971_11192373.jpg




北欧のクリスマスがご縁で出会えたみなさんなのでこれからもご縁が続くと願っています👼✨ 


フィンランド+sendai クリスマスマーケットは12日が最終日です♡メンバーも日毎に入れ替わりがありますのでみなさんもぜひ全会場を一巡りしてみて欲しいです✨


プ☆もこれからパルコ2に行ってみます




#フィンランド仙台クリスマスマーケット















.


[PR]
# by jul-pukki | 2017-12-12 10:24 | 北欧 | Comments(0)
🇫🇮始まりました*・°
おはようございます✨

大崎市古川は、もっふりもっふりと
軽くて大きな雪が待ってます*・°



ヨウル☆プッキ➕ヒミツ埜ブースとして

昨日、今日だけ参加中の (8金9土) イベント

🇫🇮 Finland+ sendai 🎄
✨クリスマスマーケット✨

※イベントは12火まで続きます♪

本会場ともいうべき エスパル本館オープンスクエアの
アンティーク&高級感溢れる大人気分のAエリア

仙台屈指の素敵な名店がなんとクリスマスマーケットスタイルで軒を連ねています✨
ここを見逃すのはもったいないですよ*・°

さてさて

全6会場を巡るスタンプラリーに参加してぜひ6会場全部を巡って豪華景品の北欧インテリアなどがもらえるかも!なラリーをゲーム感覚をお楽しみください♪

プ☆たちがいるのはエスパル東館3Fです✨

創り手のブースのような感じです。

当日朝までブースの位置が発表されなかったので
ドキドキでしたが 本館からは2店舗目✨ 通路に面したとても良い場所でした✨

うしろ隣りがチュチュっこブースなのでさらに安心感も加わりました*・°

同じ東館の通路を渡った1Fの小さな曲がり道のようならコンコースでは
美味しい物ブースが点在していました✨

ここを堪能したら
東口通路に戻り、エスパルⅡや、PARCOの会場にもぜひ
足を運んでみてください*・°



ふたたび、さて✨


ヨウル☆プッキ➕ヒミツ埜ブースの初日の様子です✨

おかげさまでオープン直後から賑わいまして
お会計をお待たせしてしまうこともたびたび✨106.png

はじめましての方が圧倒的に多い中、作家様のコレクターさん♡とは楽しくお話しできたり、お初の方でもインスタ見てます♪とか、サクサクと楽しい気分でおしゃべりもお買い物も楽しんでいただき、あれれ?なんだかここはヒミツ埜?っていういつも通りの空気で?ペースで居心地がよかったです✨

初日はAmさん 、cozuzu*さん、彦。さん、ブランさんがお店番もお手伝いしてくださいました*・°

朝から飾り付けをご一緒してくれたのが
mon*sun と ブランナチュールさんです✨

もうここから楽しい時間でした(*´꒳`*)✨

b0178971_08492212.jpg

b0178971_08494903.jpg

b0178971_08500699.jpg

b0178971_08511612.jpg

b0178971_08513565.jpg

相変わらず画像が少ない(´・_・`)°・

今日2日目はmon*sun とプ☆がお店番、
夜早めにブランさん、夜遅めにcozuzu*が来てくれます♪

ちょうどバスがつきました♡

あれれ、仙台は日が照っています。

途中大衡では視界が真っ白の北欧気分でした❄️

ヨウル☆プッキ➕ヒミツ埜ブースは本日のみです✨

ぜひうっかり忘れないようにお立ち寄りください✨

夜の9時までお待ちしています♪










.


[PR]
# by jul-pukki | 2017-12-09 08:05 | おすすめ☆情報 | Comments(0)
初めてのクリスマスマーケット🇫🇮✨
大好きな北欧の国フィンランド🇫🇮

そして憧れのクリスマスマーケット🎄✨

この2つが体感出来るイベントが開催されます*・°
しかも杜の都・仙台で*・°

フィンランドも森と湖の国=スオミと呼ばれています✨

フィンランド建国100年の記念イベントとして
宮城美術館でもフィンランドデザイン展など開催されています。(これも行かなきゃ💨💨💨・°)

その100周年祭の一環として、姉妹都市仙台で
Finland+sendai Christmasmarket が開催されるのです✨

b0178971_01071637.jpg



そして、そのなかの北欧の手づくりと文化を感じさせるクリエイター部門というエリアに「ヨウル☆プッキ➕ヒミツ埜」のブース名で会期中2日間のみですが
参加させていただけることになりました✨✨✨


クリスマスマーケット自体は12/8〜12の体感五日間開催されます。会期中様々なブースが様々なスケジュールで参加をし素敵な会場をつくり繰り広げます💖

こんな素敵な、憧れのクリスマスマーケットに参加させていただけるなんて本当に夢のようです♪



気になるヒミツ埜ブースの場所は


Finland+sendai クリスマスマーケットの全5会場のうち[ヨウル☆プッキ➕ヒミツ埜]のブースは、エスパル東館3F 「靴下屋」様の隣り、本館「カオリノモリ」様からは奥という立地です✨


b0178971_01075979.jpg


5会場をめぐるスタンプラリーもあり

🅱エリアに仲間入りです✨



エリア内の詳しい場所は当日わかるので

ひとまず手仕事仲間の集まる愉快な東館3階

🅱エリアにぜひお立ち寄りください*・°




そしてぜひ全部のブースを巡っていただけたらと思います*・°




そして五日間の会期中、

ヨウル☆プッキ➕ヒミツ埜ブースの参加は

12/8(初日・金) と 9(土) の2日間のみです


うっかりお忘れのないようにご注意ください


とにかく素敵なブースだらけで興奮とたじろぎがありますが、ヒミツ埜ブースも魅力的なもので溢れています*・° 


これは間違いないです✨


ものづくりや古小物が大好きなヒミツ埜を

さらにたくさんの方々に知っていただけたらうれしいです✨




2日間の当日、在廊もしながら参加してくださる
頼もしい作家様をご紹介いたします💖 (敬称略)
b0178971_01090172.jpg

8日
◆Am(古道具てくてく) 17:30頃まで
◆彦
◆cozuzu*
◆ブランナチュール
=🕊15:00頃より
ヨウル☆プッキ 12:30〜16:30は不在です。

9日
◆mon*sun
◆ブランナチュール
17:30〜
◆ヨウル☆プッキ
b0178971_01094412.jpg

みんな会いに来てね♪


そしてヒミツ埜スペシャル✨ともいうべき?!

東北ではヒミツ埜のみのお取り扱いな
全国で活躍の作家陣をご紹介*・° ( @〜はツイッター)
同じく敬称略にて失礼いたします。

◎いつみ @itsumimura 
b0178971_01102091.jpg
◎mystic @mystic1113
◎MANNENROU
b0178971_01103695.jpg

◎tanya @tanyazukin 
b0178971_22550128.jpg

◎ユズベア ブログ→ゆずクマ日記

作りおろしが届く作家様や、今回用に全員新入荷のお品も並びます*・° どうぞお楽しみに♡


そして✨ 在廊はされませんが、いつもとびっきりの子を届けてくださる大人気の作家様たち✨

chamuchamu @chamuchamufarm
b0178971_22552214.jpg
NatuRaLiSt.
b0178971_01111318.jpg

もりうぴ @mori_upi

それぞれたくさんの注目が集まる大人気の作家様です♪


在廊いただく作家様方も、もちろんいつも通りのとっておきの作品やアイテムが並びます💖


ヒミツ埜でお預かり中のかわいい子たちもセレクトにてお待ちしたいと思います*・°

b0178971_23054224.jpg
b0178971_23110825.jpg

お会いするのも作品を見るのも
いつもとってもたのしみなメンバーが揃いました*・°

和やかなブースにてお待ちしております*・°


あ、ヨウル☆プッキセレクトの素敵なビンテージ手芸パーツやキャンドール作品も並びます💖

b0178971_01113594.jpg

ヨウル☆プッキはフィンランド語でサンタクロース♡

そんなこともあり、フィンランド好きな方々に知ってもらい目に止まったならば!と、今回は思いきってブース名を決めるときにあえて「ヨウル☆プッキ➕ヒミツ埜」 と、自分名義を先に出させていただきました。

こんなことはめったにしないのでドキドキです💦

ちなみに

サンタクロース=ヨウルプッキ の正式なスペルは 
JOULPUKKI です。

そして、星付きのわたくしヨウル☆プッキのスペルは jul☆pukki

ちょっとオリジナルな造語です♪

だけど、これだけでもフィンランド、北欧、クリスマス好きなのが伝わるかと思います(*´꒳`*) にひひ♪

b0178971_22595359.jpg

すっかり燃費が悪くなってるので、なかなかキャンドールは増えませんが、建国100年のたった一度のスペシャルやクリスマスマーケットに参加できることを噛みしめて、ヒミツ埜に集まってくださる愉快で素敵で大人気の仲間たちととびっきりの2日間になるようにたのしみながらがんばりたいと思います💖

みなさま、ぜひクリスマスマーケットの5会場巡り♡

そして

[ヨウル☆プッキ➕ヒミツ埜ブース]へのお立ち寄り♡をして素敵なとっておきのクリスマスを見つけてみてほしいです✨✨✨

プ☆も5会場、巡りた〜い╰(*´︶`*)╯*・°


b0178971_01062636.jpg








.

[PR]
# by jul-pukki | 2017-12-05 23:50 | 北欧 | Comments(0)
スワンのブローチ✨
オオカミ森の晩餐会でブランナチュールさんが開催さしたワークショップ*・°

初日からファンの方がいらっしゃって
たくさんのお話をされていましたよ*・°

ブランさんの今回の肩書きは
「羊毛+刺繍作家」としました♪

もともと羊毛作家であり、カントリー雑誌などの全国紙に時々作品が載ることもあったブランナチュールさん✨


数年前なら羊毛作家な一面が強かったように思います。

でも、刺繍も好きだし気になっていて、、、

b0178971_23503470.jpg

羊毛作家であり刺繍もする作家?
でも羊毛刺繍の作家ではない。というわけです。


ある時、羊毛と刺繍、大好きな2つを組み合わせ、しかも平面ではなく立体に刺してみたらどうかな?という試みをしたというブランさん*・°

そしてこの手法が最近のブランさんのお気に入りになりました✨
そしてブランさんっぽいテイストとして
仙台ではとても認知されコレクターさんも出現✨

馴染みのある刺繍の技法なのになぜか曲面のフォルムになると編んでるの?と聞かれる見た目になります😊

シンプルなまんまるモチーフも大人気✨
ブローチになったり、きのこのようなユニークなフォルムで置き物になってみたり*・°

オオカミ森のフライヤーを作るとき
「羊毛+刺繍」の作家かな*・° 
っということに落ち着きました✨


今回はそんな手法を用いて白鳥のブローチづくりの会でした✨

ブランさんの大好きな白鳥に、さらに大好きなアンティークレースをふんだんにあしらい優雅で清楚な仕立てに✨

b0178971_23483803.jpg

ワークショップの時間内に収まるようにたくさんの工夫を散りばめて😊

みなさん「これがつくれるなんて」と即決してくださったと*・°

熱心に聞き入り集中してチクチク、またチクチク✨

レース選びも楽しい時間✨

豪華にするか清楚にするか*・°

同じレースでもちょっとの重なり具合で違う表情になります。ブランさんのアドバイスでみんなまた迷ってはうなり、の繰り返し(*´ω`*)♪

最後はブローチに仕立てて撮影会✨

b0178971_00072725.jpg

とても喜んでいただきました*・°

b0178971_22275452.jpg
ブランさんの大きなきのこ越しにワークの準備をするブランさんをパチリ✨

なんでも数年ぶりのワークショップとのことで
とってもキンチョーしていたのでした(*´-`)

でもとっても素敵な時間でした*・°


あ、そうそう、ブランさんの白鳥の会は、
グリム童話「6羽の白鳥」というお話をイメージしたそうです*・°










.

[PR]
# by jul-pukki | 2017-11-29 23:27 | ものづくり | Comments(0)
赤ずきんブローチ*・°
オオカミ森の晩餐会の会期後半は
代わり番こでワークショップを開催してみました♪

プッキ☆の会も、ブランさんの会も、
穏やかに楽しく会話を交えながら
とても素敵な作品に仕上げていただけたなぁと
とてもうれしく思っています(*´ω`*)✨



まずはプッキ☆の会をご紹介♪

グリム童話が密かなテーマだったので
ワークショップを!っと話しになった時、以前から東京でも開催してみたいなぁと思っていた、粘度の顔パーツのメニューを実践したい!っと思いたちました✨

そして、モールのリアル小人タイプか、陶土のリアルタイプか…で迷いつつ、きっとプ☆は作品はマニアックな方に外れるから、「オオカミ森」からのイメージの王道で、やはりここはパチン✨と赤ずきんちゃんにしてみよう*・° と


出来れば、少女の赤ずきんバージョンの他に、赤ずきんをかぶったオオカミバージョンも!っとオオカミの原型も同時進行していたのですが、少女の顔パーツもひとつずつ手がかかるため今回はそちらを10個揃えるだけでも精一杯でした。 そこは次にリベンジするぞ!!

赤ずきんちゃんとオオカミ、10個ずつ揃えてみせる!と
張り切っていたらしい( ̄(工) ̄)°・


さて、ワークの手順はシンプルです。
素材選びの連続ですが(*´ω`*)

①お顔パーツを選び、ずきんの布・色を選びます。
②ヘアスタイル・カラーも選びます✨ 

③ずきんは、かぶせなくてもかわいいので、
固定するかしないか、とっても悩ましい決断をします。

④たくさんのリボンやボタン、タッセルなどで
たのしい装飾の作業をします。バランスをみて固定。
⑤ブローチやクリップを選び仕立てて完了✨


HOWHOUSEさんからもほど近い日暮里繊維街を連日ぷらぷらしては赤ずきんテイストの布や素材探し✨
射止めたパーツもさっそく並べていきます✨

布もリボンや小物類も
プ☆には珍しい赤とピンクが増し増しに*・°

でも素材がベロアやモスリンなど落ち着いたセレクトなので、かわいい❤️からシックゴージャスまでどんな組み合わせでも素敵になってくれるはず*・°

プ☆も一緒につくりたぁ〜い✨
そんなたのしい時間と材料でした*・°


ブランさんがその辺りのことをとにかくたくさん褒めてくださるので安心感と自信が持てる気持ちが高まります*・°

そしてブランさんも参加してくださり
たっぷり楽しんでくださいました(*´ω`*)〜♡

かわいいこが完成しましたよ〜*・°


いよいよ当日✨

はりねずみのポポちゃんのママはじめ、きのこ作家様、ドール作家様、ドールコレクター様・・・と豪華な顔ぶれでの開催でした(*≧∀≦*)°・


みなさんの完成品はこんな感じです*・°

b0178971_15135199.jpg
ポポちゃんママの作品*・°
ずっと赤にこだわっていたのに土壇場でピンクずきんに変更💨💨💨・° これにはご本人もびっくり‼️
とにかく笑いが絶えませんでした*・°

b0178971_17491174.jpg
ずきんを取り外しブローチにしたところ♡
さすがの動物好き?!ひとつだけ造ったげっ歯顔のパーツを選んでくれました(*´ω`*)

そしてそして*・°

もうひとつの企み(*´꒳`*)、いや願いが叶いました✨
ポポママちゃんがワークを受けてくださる♪っと聞いた時から、して欲しいなぁと思っていたこ♡

じゃん♪ 
モデルはポポファミリーを代表してララちゃんです😊
b0178971_18385670.png
b0178971_18394284.jpg

ママちゃんはこちらの中身をブローチに(≧∀≦)
b0178971_18415617.jpg


そしてブランナチュールさんの作品✨
b0178971_17501442.jpg
こちらは全部盛りバージョン✨

b0178971_17495080.jpg
ブランさんのきのこ一緒にパチリ✨

b0178971_15201872.jpg
リボンは取り外し可能にしてアレンジ自在に♡ 
ずきんだけのバージョンはちょっと中性的な魅力✨

b0178971_15263791.jpg
ずきんを外してリボンバージョンは透明感が素敵✨


ひとつだけ造った凹凸を控えた「ドールっぽい」シンプルパーツを選んでくれました(*´ω`*)



関東にお住いのきのこ粘度の作家様の作品✨
b0178971_16104141.jpg
ずきんも固定されて立体コラージュ風な作品に*・°

スッキリ顔のかなり美人さんでしたが、スッキリと面長なパーツを選ばれたのでなるほど〜な感じでした(*´-`)

イタズラしてあんよを付けてみたら気に入ってくださり
その後の撮影でちょっとしたブームに(≧∀≦)


そして関東にお住いの人形作家様✨
b0178971_17004797.jpg
ボリューム感と服飾小物のアレンジ✨
世界観の作り込みにとっても感動しました*・°

プ☆の用意した素材の持ち味を最大限ゴージャス側に引き出してくださったのでは❣️っとお礼を言いたいほどの仕上がりです*・°

b0178971_17001305.jpg
こちらがずきんなしのバージョン✨


髪飾りの種類かスタイルに少し迷われていたので、ボンネットのようなお帽子はどうですか?と提案させていただきました(*´꒳`*)♪

すると仕上がりはさすがの雰囲気✨

そして実は当日の朝に仕上げ、ギリギリまで焼いていた
正統派の少女っぽい顔パーツを選んでくださったので、そのバランスも涙ものでうれしかったです*・°

b0178971_17080941.jpg
ずきんをするとオーナーメントになり、ずきんを外すとショールピンになります💕

ひとつ前のきのこ作家さんの作品もモールのあんよを付けないとスッキリ素敵なブローチに*・°


最後の参加者は飛び込みのウサキチさん✨

あちゃちゅむにリボンに作家もののかわいいものが大好きな、とにかく感度の高いおしゃれっこです♪

b0178971_17155025.jpg
髪型選びから個性的✨
b0178971_17162060.jpg
大好きなリボンをクスクスとモリモリにして
まるでウサさんそのもののようなかわいさに仕上がっていきます✨

ウサさんは「ガシガシ身につける派」なので、赤いずきんも裏地は付けつつしっかり固定してブローチに仕上げました。

そしてウサさんらしくメタルパーツコーナーから
ビンテージのパーツやスタッズを見つけだしちょっとロックテイストもプラスして完成となりました*・°

b0178971_17165063.jpg
b0178971_17522458.jpg

この日も、オオカミ森に合わせてあちゃちゅむの 赤ずきん柄のワンピースで遊びに来てくれてコーディネートしたかのように馴染んでくれました(*´꒳`*)♡

ブランさんの🍎も揺れて「オオカミ森の晩餐会コーデ」がウレシ過ぎでした(T ^ T)✨


今回は作家さんの参加が多く、振り返ると、ワークショップでありながら、プ☆のオリジナルパーツを使うことで、「ヨウル☆プッキ ➕ 参加者さん」のコラボ作品になるのだなぁとしみじみ。ゼロからつくるワークとは一味も二味も違う感覚を味わう事が出来ました✨


ご参加のみなさま、あらためてありがとうございます✨


HOWHOUSEのオーナー、アンディさんにもとても好評でもっと顔パーツもプッキ☆さんのバージョンも増やしてっとアドバイスもいただいたので、これからも続けていけたらな♪ っとおもっています(*´ω`*)


何より、プッキ☆らしいドール作家への憧れ、興味がウズウズと高まるこの頃なのでした✨


どこかで開催の際はどうぞよろしくお願い申し上げます*





.





[PR]
# by jul-pukki | 2017-11-27 14:36 | ものづくり | Comments(0)
ヒミツ埜*蚤の市

ヒミツ埜を久しぶりにオープンします✨


【ヒミツ埜*蚤の市】


11/22(水) 11時〜

11/23(祝) 10時〜



◎古道具・ビンテージ品

◎おしゃれused品 (服飾・雑誌…)

◎手芸資材・花材

◎普段はヒミツ埜でお取り扱いのない作家様のハンドメイド作品✨



古民藝 まかべ屋様の古道具がたくさん並びます✨
サニーズスマイル様のビンテージトイ、デッドストック✨ヒミツ埜のビンテージレース✨

本沢三丁目パン工房様の美味しいパン✨


ヒミツ埜お取り扱い作家様の手作り作品もいつも通り並びます✨普段のヒミツ埜の雰囲気も合わせて楽しめます♪


初めての方も常連様もぜひお気に入りを掘り出してみて欲しいです*・°

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

出店者若干名募集*・°


参加費:1日500円 (自由解散式)


◎狭〜い会場でOKな方

◎各自会計等ご準備の上

展示の仕方など臨機応変に対応いただける方


特に作家様で試してみたいかた、雑貨好きさんと繋がりたい方やお菓子作家さんでイベントデビューしてみたい方いかがですか✨ 


作品のオーダー会や交流の場として

ぜひぜひご連絡お待ちしています*・°



b0178971_23122433.jpg


b0178971_23132534.jpg

b0178971_23155977.jpg

夕方は暗くなったころ、お客様の出入りを見ながら終了となります。
自由解散式ですので、全ての出店者様が終日在廊するわけではありませんのでご了承の上ご来場ください。


ヒミツ埜*蚤の市

11/22(水) 11:00〜
11/23(祝) 10:00〜

仙台市青葉区大町二丁目7番26号  
渡辺ビル1F 《交差点門》

ヒミツ埜 + ギャラリースワロウ












.

[PR]
# by jul-pukki | 2017-11-18 22:34 | おすすめ☆情報 | Comments(0)
オオカミ森への感謝*・°
羊毛フェルト+刺繍作家のブランナチュールさまより
お誘いいただき開催に至った東京谷中 HOWHOUSE様での2人展 【 オオカミ森の晩餐会 】が無事に終了してもはや10日も経っていました。。。

ご来場いただいた皆さま、
作品をお迎えいただいたり
ワークショップへのご参加をいただいたみなさま
大変ありがとうございましす*・°

またツイートやメールなどたくさんの応援、ご尽力いただいたみなさまにも感謝いたします✨
ありがとうございます✨

b0178971_22013591.jpg

今回のオオカミ森では初の2人展というスタイルで
仙台でも度々イベントをご一緒することのあったブランナチュールさんとの挑戦の発表の場となりました。

数々の至らなさ、悔しさもあったものの、とにかく楽しく開催期間を過ごすことが出来ました*・°


b0178971_22031321.jpg

我武者羅に…とにかく思いついたことで出来ることは時間の許す限りやってみた✨振り返ったり立ち止まったりする余裕などはほとんどなく、無我夢中で!


b0178971_22041119.jpg
白雪姫のりんご 「白雪姫」より/ブランナチュール


仕上げた物に関しては、ギャラリーに飾るからこその
「壊れやすいからと遠慮するような造形」にもチャレンジ✨ 「描き目ではなく蝋を彫って造形で目を表現」✨抽象的な作品、裏テーマのグリム童話にちなみ、ちょっとダークな嫌われるかもしれない不気味なニュアンスにもトライ✨

b0178971_22050986.jpg
鴉あしの燭台「7羽のからす」より/ヨウル☆プッキ

今出来る造形で思いっきりテーマから浮かぶアイディアを表現してみる!!

このことが存分に楽しめました*・°

ただ、だだ、時間が足りない!足りなかった!!

つくればつくるほどどんどんつくりたいもよが増え、
最終的にはつくりたいものの20%も仕上げられていない

そしてまさかの長年の相棒ホットプレート断線という直前のかなり衝撃のアクシデント‼️
ラストスパートの制作が出来ないなんて😱💦💦💦

そんなもどかしい悔しい展示でもありつつ、
それほど作り続けたい魅惑のテーマでもあったなぁと😊

b0178971_22155839.jpg


「グリム童話」がテーマとは表に出さず
「グリム童話」からのインスピレーションで作品を仕上げたオオカミ森の晩餐会*・°


記憶 と 空想 の 2人の童話世界✨

b0178971_22145524.jpg

タイトルも2人で話し合って盛り上がりのなかで決めたものでしたが、全てのフレーズが2人の性格なのか持ち味なのか、そんなものにピタっときてくれて最後まで駆け抜けることが出来ました*・°



2人ともお互いに「どの童話」を料理=創作するのかはわからないまま、思い思いにつくりました♪

結果は…2人とも「七匹のこやぎ」をつくっていました

あとは、7羽のからす、六羽の白鳥、白雪姫、シンデレラと不思議とかぶりませんでした😊


七匹のこやぎも、ブランさんは手を白くして騙した瞬間のオオカミが家に入ってしまったエピソード
b0178971_21485112.jpg
b0178971_22181961.jpg

プ☆は、晩餐会にちなんで、まさかの食べられたあと😅

でも、ちゃんと救出されて子ヤギたちはぐったりなところです。ご安心ください(*´꒳`*)

b0178971_21514188.jpg

端っこの子ヤギだけが食べられずにいた子です。

ママヤギさんは言いました。
「坊やたち、石をたくさん集めておいで」

スカートの柄は大慌てでこやぎたちが隠れているシーンを潜ませました(*´꒳`*)

b0178971_21560312.jpg
b0178971_21563442.jpg
b0178971_21572942.jpg
ランタンドームとしても使えます(*´-`)✨


b0178971_22191484.jpg
子ヤギの救出✨・°

b0178971_22422025.jpg
珍しく型をとったこやぎちゃんも✨
全部柄を変えてみました(*´꒳`*)

b0178971_22275452.jpg
ギャラリーの奥は工作室✨

楽しいワークショップやシルクスクリーンクラスなど
ものづくりを体験出来る空間に*・°


オオカミ森の晩餐会では都内ということで、
都内や近県の知り合い方、お初の方をはじめ
憧れの作家さまや北関東エリアより、お会いしたかった作家様が来てくださったりと、とてもうれしく貴重な時間を過ごすことも出来ました*・°

みなさまのご来場後の応援ツイートもいただき
とてもありがたかったりもしました。
本当にありがとうございます*・°

2度目の再会✨
はりねずみのポポちゃんの家族、ララちゃんとママが来てくれて、作品と共演もしてくれました(*´꒳`*)

HOWHOUSEのスタッフさんも可愛い〜💕とメロメロに✨


こやぎたちも「ねえ、キミは誰?クンクン)) 」
b0178971_22390773.jpg
b0178971_22383118.jpg
プッキ☆さんも大はしゃぎ(*´꒳`*)

オオカミ森のはりねずみさん♡

今回のオオカミ森用に考えついたもっともっとつくりたかったものたち。ちゃんとカタチにしていきたい✨

ブランさんとも毎晩反省会をしては一喜一憂✨

そして誘っていただいた感謝でいっぱい*・°

HOWHOUSEさんにギャラリー使用のお話をいただいた時になぜかブランさんは「やるならプッキ☆ちゃんと」と思ってくださったと言うのです。

なんとも光栄なことです✨
弱音やキンチョーはしまいこみ、
誘っていただいたからには
今やれることをとことんやってみたい*・°
おかげさまでたくさんの挑戦が出来ました(*´꒳`*)

HOWHOUSEさん、ブランナチュールさんに
感謝でいっぱいです*・°

終わってしまい安心とぷすぷすとしたものを感じます。

来年、ヒミツ埜の仲間たちとさらにダイナミックな第2弾が出来たらいいな*・°

ふふふ


やりますか(●´ω`●)キラリン✨



ワークショップ編もお楽しみに✨









.

[PR]
# by jul-pukki | 2017-11-17 20:48 | マイイベント | Comments(0)
ワークショップ開催✨
【オオカミ森の晩餐会】の後半の三連休、

11/3〜5にヨウル☆プッキ、ブランナチュール、そしてまたヨウル☆プッキと、1日おきにワークショップを開催します*・°


ヨウル☆プッキの会
『赤ずきんのブローチ』
11/3・5 /11:00〜15:00 
各回・5名様まで体験いただけます♪

材料費込み ¥3500〜4000

b0178971_00111597.png

陶土粘土で焼いたオリジナルフェイスパーツを使い
赤やくすんだピンクなどの布、レースパーツなどを組み合わせ赤ずきんブローチを仕上げていきます✨

昨年のクリスマス、マーブルショップにて開催したメニューの赤ずきんバージョンで、少しクールな顔を少し小ぶりに作り直してみました♪

がんばって10個制作中です😊

blanc nature の会
『白鳥のブローチ』

11/4 (土) ①13:00〜15:00 ②16:00〜18:00

各回 5名様まで体験いただけます。(予約優先)
材料費込み ¥3000
b0178971_00185153.png
ブランさんの準備風景✨

b0178971_00210032.jpg

羊毛フェルト+刺繍を施したベースにアンティークレースを配置して可憐な白鳥ブローチを制作いたします✨

どうぞお楽しみに*・°

現在、まだ各回ともに空席がございます✨

みなさまのご予約、または飛び込みでの参加をお待ちしております*・°

※ご予約ではない場合、定員に達していた場合には体験できませんのでご容赦ください。

ご予約はヨウル☆プッキか、ブランさんへ直接お申し付けいただくか、会場のHOWHOUSE様のtel 0358347277へお気軽にご連絡ください*・°





.

[PR]
# by jul-pukki | 2017-11-01 00:02 | New☆募集案内 | Comments(0)
初日、2日目
開催中の【オオカミ森の晩餐会】ですが、
なんとありがたいことに二回の週末が入っております✨

お出かけしてもらいやすいなぁとほこほこしてました♪

アウェイな洗礼を受けながらも、素敵な出会い、再会を大切に出来る時間を過ごしています。

何よりも初の2人展の感触を味わって向き合って、
ブランさんのものづくり、に関してもじっくり聴ける機会だったりで、励みになり色々な気持ちになる都内滞在となっています*・°


もっともっとやれることはある。
まだまだまだ、これからこれから✨


初日、前半、ご来場いただいたみなさま、
本当にありがとうございます✨



b0178971_01455767.jpg
オオカミ森の晩餐会 メインフレーム✨

b0178971_01462623.jpg
七匹のこやぎより 「七匹の仔山羊たち救出・°」
b0178971_01475141.jpg
七羽のカラスより 「鴉あしの燭台」

b0178971_01490778.jpg
ご案内キャプション風*・°

b0178971_01494965.jpg

楽しい森のコーナー*・°


後半のワークショップ、そして後半の追加納品に向けて
また数日がんばります✨


谷中は一日中いても飽きないほど楽しいエリアです✨

谷根千、日暮里、散策しながらぜひ谷中のギャラリー
HOWHOUSEさんにお立ち寄りください*・°

HOWHOUSEさんのショップコーナーにも所狭しと素晴らしい作家様のアート作品やかわいいアクセサリー、そして作家陣オリジナルの紙モノ雑貨まで大人気グッズが並び、入手することができるので併せてオススメです♪


谷中HOWHOUSE ※火曜日定休

オオカミ森の晩餐会 
12:00〜19:00 11/5まで開催✨✨

次の在廊日はワークショップも開催する11/3〜5です。
ブランナチュール ・ヨウル☆プッキ、2人とも在廊いたします。みなさまのご来場、お話し出来るのを楽しみにお待ちしております✨








.

[PR]
# by jul-pukki | 2017-10-30 01:34 | マイイベント | Comments(0)
オオカミ森の晩餐会*・°
いよいよ始まります*・°

ブランナチュール✖️ヨウル☆プッキ
初めての2人展
【 オオカミ森の晩餐会 🐺 】

谷中HOWHOUSE様にて
本日10/27 12:00スタートです✨

b0178971_02070518.jpg


11/3・5 ヨウル☆プッキの赤ずきんブローチづくり✨
11/4 ブランナチュールの スワンブローチづくり✨

童話モチーフの楽しいwsも開催です✨

各回5名様まで体験出来ます✨予約優先・受付中✨


b0178971_02092035.jpg
それでは、みなさまのご来場を心よりお待ちしております😊
ぜひお誘い合せの上、お立ち寄りいただけたらうれしいです✨✨✨


※11/5迄開催火曜定休

b0178971_02094961.jpg

「仔山羊ちゃんの救出作戦」ヨウル☆プッキ作


!!!!!






.


[PR]
# by jul-pukki | 2017-10-27 01:50 | おすすめ☆情報 | Comments(0)
オオカミ森の晩餐会追い上げ
先日のイベント告知のシンプルさときたら(≧∀≦)°・

寝落ちと必死に戦って、かろうじて投稿した
カッチカッチの文面でしたね💦

あらためて、いきさつや意気込みなど長くご紹介したい気持ちも必要性も存分にあるのですが
制作する時間が追い詰められ感ハンパない!!!!

最大のピンチでは!!??ってほどゴタゴタしてすすんでいないので、諸々割愛させていただき早口な感じでご紹介させていただきます!!



丁寧な手仕事と暮らしを楽しむブランナチュール様と
ヘンテコカワイイ系ヨウル☆プッキ2人展
都内のイベントで大変お世話になっているアンディさんがオーナーをしている、ものづくりビトの楽しい基地のようなスペース・ギャラリー
東京谷中の
【 HOWHOUSE 】
様にて開催する運びとなりました*・°

b0178971_01430436.jpg
b0178971_01454750.jpg

とある物語りを2人の感性でそれぞれが料理✨

空想と記憶の物語りを鍋でグツグツ・°
大好きな素材にアンティークで味付け?!

あらら☆★★不可思議なこの森では石ころもご馳走になっちゃうかもね


【オオカミ森の晩餐会10/27〜11/5

後半の週末3〜5にはワークショップも✨

こちらはまたあらためて💦


とにかく作業にもどります!!
ガンバレ、ヨウル!マケルナ、ヨウル!


制作中のヤギさん🐐

あの、オオカミさんに丸呑みされた、有名なヤギさんたちですよ〜♪

b0178971_23354248.jpg
b0178971_23403208.jpg

いつものアクリル絵具の描き目はやめて、ちょっと背伸びした、色褪せた雰囲気の作品をめざしています✨


点数は少ないスタートですが、たくさんの挑戦が詰まっています*・°

ブランナチュールさんは羊毛フェルトに刺繍を施すという独自のスタイルにたどり着き、そちらをふんだんに取り入れた挿し絵のようなお上品な作品たちになっています*・°

2人の新作、作りおろし*・°

オオカミ森の晩餐会の2人のメニューをぜひ楽しんでいただけたらうれしいです😊

週末はどちらかが在廊しています✨東京近隣のみなさま、どうぞよろしくお願いいたします*・°






.


[PR]
# by jul-pukki | 2017-10-21 23:16 | おすすめ☆情報 | Comments(0)
魅惑の【夜の博物館】
クラフトフェア直前が納期だったため
だいぶ告知が遅れてしまいました°・

b0178971_22575785.jpg

大阪でプッキ☆作品をお取り扱いいただいてる
中崎町のギニョール様とJAMPOT様の二店舗同時開催

博物系雑貨イベント【夜の博物館】

に参加中です🦉✨

JAMPOT様は普段は大人可愛い女の子の大好きが詰まったような店舗ですが、夜の博物館仕様に店内の雰囲気もガラリと変えてモノトーンシックに✨そして白や透明感のある雰囲気ということで集められた作家小物がたくさん並んでいます*・°
b0178971_22585051.jpg

ギニョール様は普段から博物館チックな落ち着いた店内なので雰囲気はそのままで、作品群がより博物学に特化し図鑑の中を歩いているような圧巻の犇めき具合に*・°
b0178971_22592289.jpg

b0178971_23024921.jpg

※夜の営業後に送ってくださる画像より🦉



そして、ヨウル☆プッキ作品は今回もギニョール様にお世話になっています✨

b0178971_23013555.jpg
この中にいます(*´ー`*)


作品は、最近プ☆の中にプチブームがきてる冬虫夏草を制作、納品しました✨


まったく詳しくないですし、きのこ観察会の時も
冬虫夏草だよっと言われても「ほぇ〜」って感じで
夢中になってよろこんでるポゥちゃんをみてる。ってくらいだっけど、夜の博物館に参加することに決めたとたんメキメキと気になる存在になり、もともとなんなんで冬虫夏草??やたらかっこいい名前だけど、冬虫夏草???虫?草?え???


虫だし、死骸だし、
え?これもきのこなの??


そんな存在だった冬虫夏草ですが
どうしてもキャンドルの芯を茎のようなところにみたててイタズラしたくなってしまい、気づいたら図鑑を借りて研究していました( ̄▽ ̄;)


虫の養分を吸収して菌がにょきにょき

虫だったのにいつの間にか植物のようになっているため
寄生などの認識のないその昔の中国で、虫の姿から植物へ成長する冬虫夏草という新種のよびなとなって定着したそうで、長年の疑問が解けてとってもスッキリしたし
なんだか不思議と親しみがわきました(≧∀≦)


そして選んのがカメムシタケ

朽ちて色褪せてるものが一般的ですが
ギニョールさんっぽく綺麗な色に✨


一応かなりトーンを落として撮影後に加工しています


b0178971_23135748.jpg





形状も強度も問題なのでイベントのフライヤーに合わせ、ギニョールさんでしっくりなじむように黒い紙箱も制作✨


そんなわけでテントウムシ、アゲハの幼虫、アリさんに続きヨウル☆プッキ四種類目の虫の制作となりました。

虫は意外と平気な方ですが、凝視したいとは思わないけど、今回はお腹の方の足の付け根まで作り込んだので中々の観察を繰り返しました。

普段からそんなに資料寄りな人じゃないので、
博物館展に参加っとなるとこんな感じなのだね♪
っといつもと違うながらを楽しめました


会期は10/13〜29と長いため、そしてとっても楽しかったので大人びた菌類や剥製的なもので追加制作納品をイメージしていたのですが、オオカミ森の方がまったくすすんでいないので追加は断念しました。


オオカミ森は2人展なので責任重大ですからね💦


夜の博物館には全国の博物系雑貨の人気アイテムが犇めきあって話題も高まり連日とても賑わっているそうです*・°

はぁ…プ☆も観に行きたいなぁ…









.


[PR]
# by jul-pukki | 2017-10-21 22:21 | マイイベント | Comments(0)
オオカミ森の晩餐会🐺
b0178971_01430436.jpg

blanc nature × jul☆pukki


オオカミ森の晩餐会】


10/27(金)〜11/5(日) ※火曜定休


at 谷中HOWHOUSE 様にて


 12:00〜19:00


東京都台東区谷中3-4-7  

tel:03-5834-7277


 


b0178971_01454750.jpg

 ワークショップもございます。









.



[PR]
# by jul-pukki | 2017-10-20 01:02 | マイイベント | Comments(0)
クラフトフェアへの感謝✨
第8回仙台・杜の都のクラフトフェア

無事に2日間を終了いたしました*・°
雨の中大変多くの方がブースに立ち寄ってくださり
たくさんの激励の声をかけていただきとても有意義な時間を過ごすことが出来ました✨ みなさま本当にありがとうございます*・°

b0178971_05510187.jpg
いつも、作品を目の前に直接会話が出来るのはとっても励みになったり勉強にもなる、とても貴重な機会だと感じています。


新作・新シリーズへの反応は??
お気に入りの定番・トントゥシリーズは??
今回の作品づくりのポイントは!!

b0178971_05543094.jpg

ヨウル☆プッキの作品を目の前に、ものづくりのこと、作品のこと、お迎えのエピソードなどとても楽しく感動しちゃうほどの内容になることもあります😊✨

b0178971_05513222.jpg

たくさんの魅力溢れる工房さんが並ぶ中、ヨウル☆プッキのブースに足を止めて関心を持ってくださったはじめての方も、会いに来てくださった方も、ワークショップを体験してくださった方々も、素敵な時間を本当にありがとうございます*・°

b0178971_05522163.jpg

また、ヨウル☆プッキ作品を吟味してお迎えいただいたみなさま♡本当に本当にありがとうございます*・°


やはりお迎えいただくのが一番の励みにも支えにもなり
まだまだ頑張れそうな気持ちになります♡

b0178971_05552557.jpg

これからも応援をよろしくお願いいたします✨


最後に、いつも心地よくスムーズに開催・.運営してくださるスタッフのみなさまのご尽力に心より感謝いたします。今年も大変お世話になりました。、ありがとうございます*・°

b0178971_05555224.jpg











.

[PR]
# by jul-pukki | 2017-10-10 05:20 | マイイベント | Comments(0)
杜の都のクラフトフェア✨
いよいよ開催です‼️
b0178971_13593958.jpg

第8回 仙台・杜の都のクラフトフェア
r.goope.jp/sendai-cf/

今年も無事に審査が通りまして
参加できることとなりました*・°

というか、明日からの2日ですヽ(´o`💦
直前過ぎるお知らせ、失礼いたします。゚(゚´ω`゚)゚。

10/6金→11:00〜19:00
10/7土→10:00〜18:00
サンモール一番町アーケード ※雨天開催です

全国から工房を持つクラフト作家さんたちが仙台・杜の都の中心地一番町に集まります✨ (青葉通り一番町駅、地上に出たらすぐのアーケードです)

b0178971_14001885.jpg

クラフター達による作品展示&対面による販売会、そして今年は体験型、ワークショップも大充実のようです♡


燃費も悪くヘロヘロな中、最近の小動物ブームと巨大きのこブーム(ヨウルの脳内です)に身を委ね夜な夜な楽しく作業をしています♪

b0178971_14400611.jpg

b0178971_14431512.jpg

什器ディスプレイもこれからですが、ヒミツ埜で使っていたり、無印テーブルにいたってはヒミツ埜の奥地の棚となり、もはや取り出しも不可能!という感じで、使える什器がない!!ない!!

どっちみち、恒例の、タクシーでの搬入ということで、いつになく「簡素な」飾り付けになると思います。

ならば…せっかくなので、今年の展示テーマは
「ひっそりヒソヒソ静かな森」にしてみます✨笑



そして、こちらは朗報✨
ヨウル☆プッキのブースでも、杜クラ初となる
ワークショップ=蝋細工体験をご用意してみました*・°

7日土曜日、12〜16時のみ実施となります。
500円でチビきのこガーデンピックを二個お持ち帰りできます😊 1つは練習、1つは本番という感じです。

所要時間は15〜20分程です♡
みなさまのご参加をブースにてお待ちしております✨

b0178971_13585906.jpg
お部屋での使用例としてのイメージ画像です♡
グリーンなどは用意していませんのでご了承ください。


熱を冷まして搬出するため16:00には電気プレートを切ります。16:00前から作業を開始出来るようにご来場をお願いいたします。
※お席のある場合に随時参加いただけます。
*混雑するイベントのため、ヤケドの心配などもありますので小学生以下のお子様のみの参加はご遠慮いただきます。



それでは、それでは✨
みなさまのご来場を心よりお待ちしております✨







.

[PR]
# by jul-pukki | 2017-10-05 13:29 | おすすめ☆情報 | Comments(0)


Twitter
Twitter / pukkisan
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧