ヘンテコかわいい好きなモノたち
by jul-pukki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ヒミツ埜*蚤の市

ヒミツ埜を久しぶりにオープンします✨


【ヒミツ埜*蚤の市】


11/22(水) 11時〜

11/23(祝) 10時〜



◎古道具・ビンテージ品

◎おしゃれused品 (服飾・雑誌…)

◎手芸資材・花材

◎普段はヒミツ埜でお取り扱いのない作家様のハンドメイド作品✨



古民藝 まかべ屋様の古道具がたくさん並びます✨
サニーズスマイル様のビンテージトイ、デッドストック✨ヒミツ埜のビンテージレース✨

本沢三丁目パン工房様の美味しいパン✨


ヒミツ埜お取り扱い作家様の手作り作品もいつも通り並びます✨普段のヒミツ埜の雰囲気も合わせて楽しめます♪


初めての方も常連様もぜひお気に入りを掘り出してみて欲しいです*・°

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

出店者若干名募集*・°


参加費:1日500円 (自由解散式)


◎狭〜い会場でOKな方

◎各自会計等ご準備の上

展示の仕方など臨機応変に対応いただける方


特に作家様で試してみたいかた、雑貨好きさんと繋がりたい方やお菓子作家さんでイベントデビューしてみたい方いかがですか✨ 


作品のオーダー会や交流の場として

ぜひぜひご連絡お待ちしています*・°



b0178971_23122433.jpg


b0178971_23132534.jpg

b0178971_23155977.jpg

夕方は暗くなったころ、お客様の出入りを見ながら終了となります。
自由解散式ですので、全ての出店者様が終日在廊するわけではありませんのでご了承の上ご来場ください。


ヒミツ埜*蚤の市

11/22(水) 11:00〜
11/23(祝) 10:00〜

仙台市青葉区大町二丁目7番26号  
渡辺ビル1F 《交差点門》

ヒミツ埜 + ギャラリースワロウ












.

[PR]
# by jul-pukki | 2017-11-18 22:34 | おすすめ☆情報 | Comments(0)
オオカミ森への感謝*・°
羊毛フェルト+刺繍作家のブランナチュールさまより
お誘いいただき開催に至った東京谷中 HOWHOUSE様での2人展 【 オオカミ森の晩餐会 】が無事に終了してもはや10日も経っていました。。。

ご来場いただいた皆さま、
作品をお迎えいただいたり
ワークショップへのご参加をいただいたみなさま
大変ありがとうございましす*・°

またツイートやメールなどたくさんの応援、ご尽力いただいたみなさまにも感謝いたします✨
ありがとうございます✨

b0178971_22013591.jpg

今回のオオカミ森では初の2人展というスタイルで
仙台でも度々イベントをご一緒することのあったブランナチュールさんとの挑戦の発表の場となりました。

数々の至らなさ、悔しさもあったものの、とにかく楽しく開催期間を過ごすことが出来ました*・°


b0178971_22031321.jpg

我武者羅に…とにかく思いついたことで出来ることは時間の許す限りやってみた✨振り返ったり立ち止まったりする余裕などはほとんどなく、無我夢中で!


b0178971_22041119.jpg
白雪姫のりんご 「白雪姫」より/ブランナチュール


仕上げた物に関しては、ギャラリーに飾るからこその
「壊れやすいからと遠慮するような造形」にもチャレンジ✨ 「描き目ではなく蝋を彫って造形で目を表現」✨抽象的な作品、裏テーマのグリム童話にちなみ、ちょっとダークな嫌われるかもしれない不気味なニュアンスにもトライ✨

b0178971_22050986.jpg
鴉あしの燭台「7羽のからす」より/ヨウル☆プッキ

今出来る造形で思いっきりテーマから浮かぶアイディアを表現してみる!!

このことが存分に楽しめました*・°

ただ、だだ、時間が足りない!足りなかった!!

つくればつくるほどどんどんつくりたいもよが増え、
最終的にはつくりたいものの20%も仕上げられていない

そしてまさかの長年の相棒ホットプレート断線という直前のかなり衝撃のアクシデント‼️
ラストスパートの制作が出来ないなんて😱💦💦💦

そんなもどかしい悔しい展示でもありつつ、
それほど作り続けたい魅惑のテーマでもあったなぁと😊

b0178971_22155839.jpg


「グリム童話」がテーマとは表に出さず
「グリム童話」からのインスピレーションで作品を仕上げたオオカミ森の晩餐会*・°


記憶 と 空想 の 2人の童話世界✨

b0178971_22145524.jpg

タイトルも2人で話し合って盛り上がりのなかで決めたものでしたが、全てのフレーズが2人の性格なのか持ち味なのか、そんなものにピタっときてくれて最後まで駆け抜けることが出来ました*・°



2人ともお互いに「どの童話」を料理=創作するのかはわからないまま、思い思いにつくりました♪

結果は…2人とも「七匹のこやぎ」をつくっていました

あとは、7羽のからす、六羽の白鳥、白雪姫、シンデレラと不思議とかぶりませんでした😊


七匹のこやぎも、ブランさんは手を白くして騙した瞬間のオオカミが家に入ってしまったエピソード
b0178971_21485112.jpg
b0178971_22181961.jpg

プ☆は、晩餐会にちなんで、まさかの食べられたあと😅

でも、ちゃんと救出されて子ヤギたちはぐったりなところです。ご安心ください(*´꒳`*)

b0178971_21514188.jpg

端っこの子ヤギだけが食べられずにいた子です。

ママヤギさんは言いました。
「坊やたち、石をたくさん集めておいで」

スカートの柄は大慌てでこやぎたちが隠れているシーンを潜ませました(*´꒳`*)

b0178971_21560312.jpg
b0178971_21563442.jpg
b0178971_21572942.jpg
ランタンドームとしても使えます(*´-`)✨


b0178971_22191484.jpg
子ヤギの救出✨・°

b0178971_22422025.jpg
珍しく型をとったこやぎちゃんも✨
全部柄を変えてみました(*´꒳`*)

b0178971_22275452.jpg
ギャラリーの奥は工作室✨

楽しいワークショップやシルクスクリーンクラスなど
ものづくりを体験出来る空間に*・°


オオカミ森の晩餐会では都内ということで、
都内や近県の知り合い方、お初の方をはじめ
憧れの作家さまや北関東エリアより、お会いしたかった作家様が来てくださったりと、とてもうれしく貴重な時間を過ごすことも出来ました*・°

みなさまのご来場後の応援ツイートもいただき
とてもありがたかったりもしました。
本当にありがとうございます*・°

2度目の再会✨
はりねずみのポポちゃんの家族、ララちゃんとママが来てくれて、作品と共演もしてくれました(*´꒳`*)

HOWHOUSEのスタッフさんも可愛い〜💕とメロメロに✨


こやぎたちも「ねえ、キミは誰?クンクン)) 」
b0178971_22390773.jpg
b0178971_22383118.jpg
プッキ☆さんも大はしゃぎ(*´꒳`*)

オオカミ森のはりねずみさん♡

今回のオオカミ森用に考えついたもっともっとつくりたかったものたち。ちゃんとカタチにしていきたい✨

ブランさんとも毎晩反省会をしては一喜一憂✨

そして誘っていただいた感謝でいっぱい*・°

HOWHOUSEさんにギャラリー使用のお話をいただいた時になぜかブランさんは「やるならプッキ☆ちゃんと」と思ってくださったと言うのです。

なんとも光栄なことです✨
弱音やキンチョーはしまいこみ、
誘っていただいたからには
今やれることをとことんやってみたい*・°
おかげさまでたくさんの挑戦が出来ました(*´꒳`*)

HOWHOUSEさん、ブランナチュールさんに
感謝でいっぱいです*・°

終わってしまい安心とぷすぷすとしたものを感じます。

来年、ヒミツ埜の仲間たちとさらにダイナミックな第2弾が出来たらいいな*・°

ふふふ


やりますか(●´ω`●)キラリン✨



ワークショップ編もお楽しみに✨









.

[PR]
# by jul-pukki | 2017-11-17 20:48 | マイイベント | Comments(0)
ワークショップ開催✨
【オオカミ森の晩餐会】の後半の三連休、

11/3〜5にヨウル☆プッキ、ブランナチュール、そしてまたヨウル☆プッキと、1日おきにワークショップを開催します*・°


ヨウル☆プッキの会
『赤ずきんのブローチ』
11/3・5 /11:00〜15:00 
各回・5名様まで体験いただけます♪

材料費込み ¥3500〜4000

b0178971_00111597.png

陶土粘土で焼いたオリジナルフェイスパーツを使い
赤やくすんだピンクなどの布、レースパーツなどを組み合わせ赤ずきんブローチを仕上げていきます✨

昨年のクリスマス、マーブルショップにて開催したメニューの赤ずきんバージョンで、少しクールな顔を少し小ぶりに作り直してみました♪

がんばって10個制作中です😊

blanc nature の会
『白鳥のブローチ』

11/4 (土) ①13:00〜15:00 ②16:00〜18:00

各回 5名様まで体験いただけます。(予約優先)
材料費込み ¥3000
b0178971_00185153.png
ブランさんの準備風景✨

b0178971_00210032.jpg

羊毛フェルト+刺繍を施したベースにアンティークレースを配置して可憐な白鳥ブローチを制作いたします✨

どうぞお楽しみに*・°

現在、まだ各回ともに空席がございます✨

みなさまのご予約、または飛び込みでの参加をお待ちしております*・°

※ご予約ではない場合、定員に達していた場合には体験できませんのでご容赦ください。

ご予約はヨウル☆プッキか、ブランさんへ直接お申し付けいただくか、会場のHOWHOUSE様のtel 0358347277へお気軽にご連絡ください*・°





.

[PR]
# by jul-pukki | 2017-11-01 00:02 | New☆募集案内 | Comments(0)
初日、2日目
開催中の【オオカミ森の晩餐会】ですが、
なんとありがたいことに二回の週末が入っております✨

お出かけしてもらいやすいなぁとほこほこしてました♪

アウェイな洗礼を受けながらも、素敵な出会い、再会を大切に出来る時間を過ごしています。

何よりも初の2人展の感触を味わって向き合って、
ブランさんのものづくり、に関してもじっくり聴ける機会だったりで、励みになり色々な気持ちになる都内滞在となっています*・°


もっともっとやれることはある。
まだまだまだ、これからこれから✨


初日、前半、ご来場いただいたみなさま、
本当にありがとうございます✨



b0178971_01455767.jpg
オオカミ森の晩餐会 メインフレーム✨

b0178971_01462623.jpg
七匹のこやぎより 「七匹の仔山羊たち救出・°」
b0178971_01475141.jpg
七羽のカラスより 「鴉あしの燭台」

b0178971_01490778.jpg
ご案内キャプション風*・°

b0178971_01494965.jpg

楽しい森のコーナー*・°


後半のワークショップ、そして後半の追加納品に向けて
また数日がんばります✨


谷中は一日中いても飽きないほど楽しいエリアです✨

谷根千、日暮里、散策しながらぜひ谷中のギャラリー
HOWHOUSEさんにお立ち寄りください*・°

HOWHOUSEさんのショップコーナーにも所狭しと素晴らしい作家様のアート作品やかわいいアクセサリー、そして作家陣オリジナルの紙モノ雑貨まで大人気グッズが並び、入手することができるので併せてオススメです♪


谷中HOWHOUSE ※火曜日定休

オオカミ森の晩餐会 
12:00〜19:00 11/5まで開催✨✨

次の在廊日はワークショップも開催する11/3〜5です。
ブランナチュール ・ヨウル☆プッキ、2人とも在廊いたします。みなさまのご来場、お話し出来るのを楽しみにお待ちしております✨








.

[PR]
# by jul-pukki | 2017-10-30 01:34 | マイイベント | Comments(0)
オオカミ森の晩餐会*・°
いよいよ始まります*・°

ブランナチュール✖️ヨウル☆プッキ
初めての2人展
【 オオカミ森の晩餐会 🐺 】

谷中HOWHOUSE様にて
本日10/27 12:00スタートです✨

b0178971_02070518.jpg


11/3・5 ヨウル☆プッキの赤ずきんブローチづくり✨
11/4 ブランナチュールの スワンブローチづくり✨

童話モチーフの楽しいwsも開催です✨

各回5名様まで体験出来ます✨予約優先・受付中✨


b0178971_02092035.jpg
それでは、みなさまのご来場を心よりお待ちしております😊
ぜひお誘い合せの上、お立ち寄りいただけたらうれしいです✨✨✨


※11/5迄開催火曜定休

b0178971_02094961.jpg

「仔山羊ちゃんの救出作戦」ヨウル☆プッキ作


!!!!!






.


[PR]
# by jul-pukki | 2017-10-27 01:50 | おすすめ☆情報 | Comments(0)
オオカミ森の晩餐会追い上げ
先日のイベント告知のシンプルさときたら(≧∀≦)°・

寝落ちと必死に戦って、かろうじて投稿した
カッチカッチの文面でしたね💦

あらためて、いきさつや意気込みなど長くご紹介したい気持ちも必要性も存分にあるのですが
制作する時間が追い詰められ感ハンパない!!!!

最大のピンチでは!!??ってほどゴタゴタしてすすんでいないので、諸々割愛させていただき早口な感じでご紹介させていただきます!!



丁寧な手仕事と暮らしを楽しむブランナチュール様と
ヘンテコカワイイ系ヨウル☆プッキ2人展
都内のイベントで大変お世話になっているアンディさんがオーナーをしている、ものづくりビトの楽しい基地のようなスペース・ギャラリー
東京谷中の
【 HOWHOUSE 】
様にて開催する運びとなりました*・°

b0178971_01430436.jpg
b0178971_01454750.jpg

とある物語りを2人の感性でそれぞれが料理✨

空想と記憶の物語りを鍋でグツグツ・°
大好きな素材にアンティークで味付け?!

あらら☆★★不可思議なこの森では石ころもご馳走になっちゃうかもね


【オオカミ森の晩餐会10/27〜11/5

後半の週末3〜5にはワークショップも✨

こちらはまたあらためて💦


とにかく作業にもどります!!
ガンバレ、ヨウル!マケルナ、ヨウル!


制作中のヤギさん🐐

あの、オオカミさんに丸呑みされた、有名なヤギさんたちですよ〜♪

b0178971_23354248.jpg
b0178971_23403208.jpg

いつものアクリル絵具の描き目はやめて、ちょっと背伸びした、色褪せた雰囲気の作品をめざしています✨


点数は少ないスタートですが、たくさんの挑戦が詰まっています*・°

ブランナチュールさんは羊毛フェルトに刺繍を施すという独自のスタイルにたどり着き、そちらをふんだんに取り入れた挿し絵のようなお上品な作品たちになっています*・°

2人の新作、作りおろし*・°

オオカミ森の晩餐会の2人のメニューをぜひ楽しんでいただけたらうれしいです😊

週末はどちらかが在廊しています✨東京近隣のみなさま、どうぞよろしくお願いいたします*・°






.


[PR]
# by jul-pukki | 2017-10-21 23:16 | おすすめ☆情報 | Comments(0)
魅惑の【夜の博物館】
クラフトフェア直前が納期だったため
だいぶ告知が遅れてしまいました°・

b0178971_22575785.jpg

大阪でプッキ☆作品をお取り扱いいただいてる
中崎町のギニョール様とJAMPOT様の二店舗同時開催

博物系雑貨イベント【夜の博物館】

に参加中です🦉✨

JAMPOT様は普段は大人可愛い女の子の大好きが詰まったような店舗ですが、夜の博物館仕様に店内の雰囲気もガラリと変えてモノトーンシックに✨そして白や透明感のある雰囲気ということで集められた作家小物がたくさん並んでいます*・°
b0178971_22585051.jpg

ギニョール様は普段から博物館チックな落ち着いた店内なので雰囲気はそのままで、作品群がより博物学に特化し図鑑の中を歩いているような圧巻の犇めき具合に*・°
b0178971_22592289.jpg

b0178971_23024921.jpg

※夜の営業後に送ってくださる画像より🦉



そして、ヨウル☆プッキ作品は今回もギニョール様にお世話になっています✨

b0178971_23013555.jpg
この中にいます(*´ー`*)


作品は、最近プ☆の中にプチブームがきてる冬虫夏草を制作、納品しました✨


まったく詳しくないですし、きのこ観察会の時も
冬虫夏草だよっと言われても「ほぇ〜」って感じで
夢中になってよろこんでるポゥちゃんをみてる。ってくらいだっけど、夜の博物館に参加することに決めたとたんメキメキと気になる存在になり、もともとなんなんで冬虫夏草??やたらかっこいい名前だけど、冬虫夏草???虫?草?え???


虫だし、死骸だし、
え?これもきのこなの??


そんな存在だった冬虫夏草ですが
どうしてもキャンドルの芯を茎のようなところにみたててイタズラしたくなってしまい、気づいたら図鑑を借りて研究していました( ̄▽ ̄;)


虫の養分を吸収して菌がにょきにょき

虫だったのにいつの間にか植物のようになっているため
寄生などの認識のないその昔の中国で、虫の姿から植物へ成長する冬虫夏草という新種のよびなとなって定着したそうで、長年の疑問が解けてとってもスッキリしたし
なんだか不思議と親しみがわきました(≧∀≦)


そして選んのがカメムシタケ

朽ちて色褪せてるものが一般的ですが
ギニョールさんっぽく綺麗な色に✨


一応かなりトーンを落として撮影後に加工しています


b0178971_23135748.jpg





形状も強度も問題なのでイベントのフライヤーに合わせ、ギニョールさんでしっくりなじむように黒い紙箱も制作✨


そんなわけでテントウムシ、アゲハの幼虫、アリさんに続きヨウル☆プッキ四種類目の虫の制作となりました。

虫は意外と平気な方ですが、凝視したいとは思わないけど、今回はお腹の方の足の付け根まで作り込んだので中々の観察を繰り返しました。

普段からそんなに資料寄りな人じゃないので、
博物館展に参加っとなるとこんな感じなのだね♪
っといつもと違うながらを楽しめました


会期は10/13〜29と長いため、そしてとっても楽しかったので大人びた菌類や剥製的なもので追加制作納品をイメージしていたのですが、オオカミ森の方がまったくすすんでいないので追加は断念しました。


オオカミ森は2人展なので責任重大ですからね💦


夜の博物館には全国の博物系雑貨の人気アイテムが犇めきあって話題も高まり連日とても賑わっているそうです*・°

はぁ…プ☆も観に行きたいなぁ…









.


[PR]
# by jul-pukki | 2017-10-21 22:21 | マイイベント | Comments(0)
オオカミ森の晩餐会🐺
b0178971_01430436.jpg

blanc nature × jul☆pukki


オオカミ森の晩餐会】


10/27(金)〜11/5(日) ※火曜定休


at 谷中HOWHOUSE 様にて


 12:00〜19:00


東京都台東区谷中3-4-7  

tel:03-5834-7277


 


b0178971_01454750.jpg

 ワークショップもございます。









.



[PR]
# by jul-pukki | 2017-10-20 01:02 | マイイベント | Comments(0)
クラフトフェアへの感謝✨
第8回仙台・杜の都のクラフトフェア

無事に2日間を終了いたしました*・°
雨の中大変多くの方がブースに立ち寄ってくださり
たくさんの激励の声をかけていただきとても有意義な時間を過ごすことが出来ました✨ みなさま本当にありがとうございます*・°

b0178971_05510187.jpg
いつも、作品を目の前に直接会話が出来るのはとっても励みになったり勉強にもなる、とても貴重な機会だと感じています。


新作・新シリーズへの反応は??
お気に入りの定番・トントゥシリーズは??
今回の作品づくりのポイントは!!

b0178971_05543094.jpg

ヨウル☆プッキの作品を目の前に、ものづくりのこと、作品のこと、お迎えのエピソードなどとても楽しく感動しちゃうほどの内容になることもあります😊✨

b0178971_05513222.jpg

たくさんの魅力溢れる工房さんが並ぶ中、ヨウル☆プッキのブースに足を止めて関心を持ってくださったはじめての方も、会いに来てくださった方も、ワークショップを体験してくださった方々も、素敵な時間を本当にありがとうございます*・°

b0178971_05522163.jpg

また、ヨウル☆プッキ作品を吟味してお迎えいただいたみなさま♡本当に本当にありがとうございます*・°


やはりお迎えいただくのが一番の励みにも支えにもなり
まだまだ頑張れそうな気持ちになります♡

b0178971_05552557.jpg

これからも応援をよろしくお願いいたします✨


最後に、いつも心地よくスムーズに開催・.運営してくださるスタッフのみなさまのご尽力に心より感謝いたします。今年も大変お世話になりました。、ありがとうございます*・°

b0178971_05555224.jpg











.

[PR]
# by jul-pukki | 2017-10-10 05:20 | マイイベント | Comments(0)
杜の都のクラフトフェア✨
いよいよ開催です‼️
b0178971_13593958.jpg

第8回 仙台・杜の都のクラフトフェア
r.goope.jp/sendai-cf/

今年も無事に審査が通りまして
参加できることとなりました*・°

というか、明日からの2日ですヽ(´o`💦
直前過ぎるお知らせ、失礼いたします。゚(゚´ω`゚)゚。

10/6金→11:00〜19:00
10/7土→10:00〜18:00
サンモール一番町アーケード ※雨天開催です

全国から工房を持つクラフト作家さんたちが仙台・杜の都の中心地一番町に集まります✨ (青葉通り一番町駅、地上に出たらすぐのアーケードです)

b0178971_14001885.jpg

クラフター達による作品展示&対面による販売会、そして今年は体験型、ワークショップも大充実のようです♡


燃費も悪くヘロヘロな中、最近の小動物ブームと巨大きのこブーム(ヨウルの脳内です)に身を委ね夜な夜な楽しく作業をしています♪

b0178971_14400611.jpg

b0178971_14431512.jpg

什器ディスプレイもこれからですが、ヒミツ埜で使っていたり、無印テーブルにいたってはヒミツ埜の奥地の棚となり、もはや取り出しも不可能!という感じで、使える什器がない!!ない!!

どっちみち、恒例の、タクシーでの搬入ということで、いつになく「簡素な」飾り付けになると思います。

ならば…せっかくなので、今年の展示テーマは
「ひっそりヒソヒソ静かな森」にしてみます✨笑



そして、こちらは朗報✨
ヨウル☆プッキのブースでも、杜クラ初となる
ワークショップ=蝋細工体験をご用意してみました*・°

7日土曜日、12〜16時のみ実施となります。
500円でチビきのこガーデンピックを二個お持ち帰りできます😊 1つは練習、1つは本番という感じです。

所要時間は15〜20分程です♡
みなさまのご参加をブースにてお待ちしております✨

b0178971_13585906.jpg
お部屋での使用例としてのイメージ画像です♡
グリーンなどは用意していませんのでご了承ください。


熱を冷まして搬出するため16:00には電気プレートを切ります。16:00前から作業を開始出来るようにご来場をお願いいたします。
※お席のある場合に随時参加いただけます。
*混雑するイベントのため、ヤケドの心配などもありますので小学生以下のお子様のみの参加はご遠慮いただきます。



それでは、それでは✨
みなさまのご来場を心よりお待ちしております✨







.

[PR]
# by jul-pukki | 2017-10-05 13:29 | おすすめ☆情報 | Comments(0)
きのこ寫眞🍄
b0178971_21574091.jpg
b0178971_21582179.jpg
b0178971_22000089.jpg
b0178971_22013000.jpg
b0178971_22023603.jpg
b0178971_22052197.jpg

つづく*

[PR]
# by jul-pukki | 2017-09-27 21:56 | きのこ | Comments(0)
きのこづくし🍄🍄🍄
みんなで盛り上がったきのこ観察会✨
夢だったフェアリーリングとの出会い✨

たっぷりきのこ充されたのに、またまた制作から遠のきます。

でも先月までとは違い、あれだけ大きなきのこが作れるほど手の感覚は戻ってる✨という安心感があります♪

それと、きのこの妖精たちに挨拶したよ♪ っという誇らしさも加わりました(*´꒳`*)✨



そんな気持ちでカネイリミュージアムショップ6様に納品するためのチビきのこを制作し始めます🍄
b0178971_17412429.jpg

某作家様に送るものも気づいたらきのこハウスになっていました🍄
b0178971_17423163.jpg
やぁハァ♪
b0178971_17435131.jpg

ご縁がありようやく連れていってもらった
岩出山の紅茶茶房【森栖】さんでもきのこ🍄

b0178971_17460405.jpg

b0178971_17481924.jpg

もちろん素敵な森栖さんにテンションはあがりまくり✨
※あらためてアップします

b0178971_17503620.jpg
家の近くに出来た大崎市立図書館に行ったらきのこ🍄

お手伝いしたミヤテレさんのストーンアートの作品はもちろん きのこ🍄をペイント✨
b0178971_17530114.jpg


きのこ、きのこ、きのこ*・°


そして9/23には、仙台市科学館で開催された
【きのこ展】を見学をしにいき、うぴさんが優しく許してくれるのをいいことに、かわいい子たちを並べて撮影したり、珍しいきのこの話を聞いたり、毒に分類されてるけど食べれるきのこの話を聞いたり、チビッコやおじちゃまたちと一緒にここでも楽しいきのこ時間を過ごしてきました♡

b0178971_17542029.jpg

きのこ充が満タンです*・°


そして、杜の都のクラフトフェアに向けて、
モリモリと制作モードに入ってきました(*´꒳`*)

と、言いながら、ここ数日はりねずみさん、うさぎさん、りすさんばかり!?
b0178971_18040421.jpg

ナント!きのこをあまりつくっていないというあまのじゃく全開のヨウル☆プッキですが、きのこハウスなどちょこちょこ紛れるように楽しんでいます(*´꒳`*)♪

b0178971_18053475.jpg

数ヶ月、作れなかったぶん、今は「造形・細工」をたのしみたいサイクルのようです。草食動物園で新作を並べられなかった心理もあるかもしれません。

作り慣れたシリーズではなく、なぜか小動物をつくりたいようなのでひとまず手にまかせています(*´꒳`*)


頭では「あのぉ〜そろそろきのこを作りませんか?」と伝えてるんですけどね( ̄Д ̄)ノ


ホントに謎だらけ°・

きのこに出会って満足しちゃった???


杜の都のクラフトフェア、7日の土曜日には
きのこづくりのワークショップもあります♪

b0178971_17552571.jpg
なんと500円で体験できます♡



作りたいものは変わらずたっぷりあるので、これからキノコづくりもエンジン全開で進めたいと思います*・°






.

[PR]
# by jul-pukki | 2017-09-27 17:31 | きのこ | Comments(0)
きのこな出会い🍄🍄🍄
お久しぶりの更新です♪

数ヶ月の引っ越し→片付け→オープン準備ですっかり手づくりの感覚も失せてしまったかのような、(作りたくても作れないから作りたいと思わないようにしていた)
そんな危険なスランプ状態の最中に、イベントラッシュに負けないほどのきのこラッシュ✨がありました✨

b0178971_16171777.jpg

それは7月30日、ダンボルスキーズの徹夜作業からの
ドキノコ☆観察会‼️からスタート*・°

b0178971_16112554.jpg

もりうぴ先生のおかげ様で、初めてのタマゴタケさん♡

列になって並んでいます(*´꒳`*)

しかもテントウムシ付き🐞🍄

あはは♡ 疲れも吹っ飛ぶお出迎え*・°

※観察会の様子はあらためてアップしまぁす(*´꒳`*)




そして、8月いっぱい続いたタピオのイベントでは
フェアリーフォレストが通勤道となるきのこ探しが日課となりました✨

そう、どきのこ観察会の翌日からタピオ入り✨
きのこが常に近くにいる、そわそわな1ヶ月でした♪


b0178971_16091147.jpg

そしてようやくタピオ、「3mate. 」の後半頃、きのこを作れる気持ちも、作業の感覚もが戻ってくると、きのこは1つ仕上がるたびにどんどん巨大に*・°


タピオでの最後の作品となるベニテングタケは、ついに目がアクリル絵具の描き目ではバランスが取りにくいほどの大型に(プ☆の中では原寸大のイメージ)*・°

b0178971_13261318.jpg


こうして1ヶ月かけて調子のノッテル段階に復活✨✨✨


そして、そんなきのこ気分が盛り上がってる制作翌日、このとっておきのべにてんさんを、ホンモノのきのこさんと撮影しよう(≧∀≦)〜♡ と、浮き足立ってちょっと早めにタピオに✨


「確か昨日の帰り道、(真っ暗) この辺りにげんこつサイズのイグチさんをみかけたよ♪ 溶けてないといいなぁ…」


ふと丘を見上げるとテングさんのようなシルエット⁉️



おや?!👀✨

一目散に駆け上がると、そこには1匹どころか
テングダケさんが群生していたのです*・°

*・🍄🍄🍄・*:.。🍄。.:🍄🍄🍄

🍄。.:*🍄🍄🍄・🍄 °🍄・*

*((((*゚▽゚*)))) '・*:.🍄.🍄🍄🍄

ヒャッハ〜✨✨✨


そちらがこの画像!!!

b0178971_16253823.jpg

b0178971_16290910.jpg

b0178971_16301509.jpg


大興奮するも、雨も強くなるし、シフト前に数枚撮影っと思っていたので、あっという間に時間切れ

タピオに着いた時はかなりズブ濡れで、
店員さんに二度見されたりしました(>人<;)ヒャ°・


翌日、本数も限られてる古川→仙台→タピオのバスを乗り継ぎ、9時半からのシフトの前、1時間たっぷり撮影が出来るように始発に飛び乗りました(*´꒳`*)♪


昨日、幼菌だった子は成菌に、
成菌だった子はめくれはじめていました(≧∀≦)

b0178971_16314583.jpg
1日目 雨
b0178971_16411715.jpg
2日目 晴れ

🍂🍄🍄🌱→→🍄 🍄🍄🌿
だよね、だよね〜
ん〜♡もう最高じゃん*・°


昨日とは違い日も燦々と照り木漏れ日を演出してくれました(*´꒳`*)♪

全景、とにかく巨大な群生地*・°

b0178971_16522942.jpg
前日と同じ場所です。

フェアリーリングになりかけているような…
いや、もはや巨大なフェアリーリングの一部?

聖地を踏んづけてたらどうしよう💦
と思いつつも「失礼します、失礼します」と念じながらの撮影です(>人<;)


もちろんモスキートも大ハッスル祭り😱💦


とはいえ上機嫌✨
というか気にしてられない!!


昨日は入り口の丘の上だけだったから
もう少し奥も行ってみようかな(*´꒳`*)♪

b0178971_17021835.jpg

b0178971_17055530.jpg

b0178971_17072045.jpg

そして奥に進むと、連日の雨で地面はぬかるみ、倒木も目立ってきました。落ち葉や枯れ枝のクッション✨
緑は減りフコフコとしたちいちゃな枯れ枝エリアに!

っと思った瞬間、目に飛び込んできた

まさかのフェアリーリング

b0178971_17103933.jpg

なんと立派な テングダケさんがぐるり!!

しかもきのこが傷んでない*・° 


はわわわわぁ


歩みよってるはずの腰が抜けてヘナヘナクーキーに!!


きのこたちに失礼のないように、興奮し過ぎてワシャワシャ踏み潰さないように!!!

木立ちの中でゼエハアするオオカミのように
息も荒く、まさに狼狽!!うろうろ、ゼェハァ💦

誰かと感動を分かち合いたくて、キョロキョロ👀))


あとはもう、冷静に時計をみて、モスキート連中とバトルしながら残りのきのこ時間を目一杯たのしみました✨



🍄🐢

フェアリーリングの中に入ると…
シアワセになれるとか、森から出られないとか、人生が変わるとか…諸説あるようです。

プ☆は「フェアリーリングは妖精たちが宴会をしたあとだ」っという説が好きです♪

なので、ちょうど、ぽかっと1人ぶんあいているスペースに立ち、手を広げ手を繋いでる気持ちで

《 こんにちは*・° プッキ☆です♪ 》

とご挨拶してきました(*´꒳`*)  

なんとなく

《《 おかえり✨プッキ☆ 》》

と言われた気がします✨

もはや言われたことにしています♡ふふふ

b0178971_17183268.jpg


その後、イベントできのこづくりから再び遠のきましたが、タピオの最終日のシフトの時に、🍄好きな森の妖精ノームと、ノームの世界を再現した彫刻シリーズ「カリン」の日本では珍しい取り扱い代理店だった!という不思議な雰囲気のある女性に声をかけていただき、手持ちのカリンシリーズを譲り受けることになり、(シリアルナンバーが付くようなとても高価な逸品です。今はヒミツ埜に置いています) 延期した最終日9/5に届けていただきました。

この、カリンシリーズの彫塑の見事さ、森の再現力は本物はずっと観たいと願っていたもので、ノーム好き、森のモチーフ好き、アートドール好きとしてはたまらないシリーズなのですが、これまでその存在を知る人とも出会ったことがなかったのでフェアリーフォレストの魔法だなぁと、プ☆は思っています*・°


こうしてどきのこ観察会から始まったきのこの夏。タピオの夏は、つくづくきのこづくし・妖精づくしの夏でした✨🍄


つづく






#森 #妖精 #きのこ





.

[PR]
# by jul-pukki | 2017-09-27 14:12 | きのこ | Comments(0)
「3mate. 」感謝と反省・°
仙台泉アウトレットに併設する百貨店のような
タピオ/tapio の1F BUKOWSKI GENERALSTORE

こちらで開催していたリミテッドショップ
3人三様、3つのマテリアル「3mate. 」

好評に付き9/5までの延長開催をしていましたが
無事に期間を終えて終了となりました。

期間中、10日ほどシフトに入りましたがどの日もどの日もお客様、ご来場者のみなさと素材のおはなし、造形のおはなしで盛り上がることが出来ました。

8割がた、金属の増田周一さん=マッスンの作品の観察、説明、興奮で過ぎていくのですが、世界屈指の金属アーティストマッスンの作品なのだから当然のことです。

会場の物量も空間づくりも、もちろん圧倒的にマッスンの世界感によるものとなりました。

みなさんと、そして個人的にも世界じゅうの美術芸術博物館が認定する本物の芸術作品とそしてマッスン本人と
「3mate. 」会場に滞在出来たことはそれだけでも価値があり有意義な時間となりました。

打ちのめされるほどの存在がすぐ近くでがんばりつづける姿を(思考を)リアルタイムで体感出来るのだから
これ以上のことはありません。

そんな唸るような会場でしたが、ご来場の方々に紹介するタイミングなど考慮しながらしつこくならないように、でも世界最高峰だよ!と興奮したい!興奮し過ぎないようにしなきゃ!のせめぎ合いの接客でコテコテとなっておりました。笑

ご来場の皆さんがこのブログに来ることは0.2%ほどの確率ですが、ともあれ、長い期間のタピオでの「3mate. 」開催に応援いただいたみなさま✨ご来場いただいたみなさま✨本当にありがとうございます。

プッキ☆作品を気にかけてくださったみなさま✨
お迎えいただいたみなさま✨
会話していただいた全てみなさま*・°

ありがとうございます✨✨✨


個人的な反省と屁理屈を言えば、
最初おなはしをうけた時は2週間ということだったので
猛烈にタイトなスケジュールだったけれど、マッスン直々のお誘いを断ってたまるものか!!と強欲になってしまい、「頑張ればいい!頑張るのみだ!」と思っていたら、まさかの1ヶ月に延長!!!😱ひぃ

8月まるまるでは作る時間も草食動物園を開催する時間もとれないよマッスン°・と泣きつきモードで草食は週1、制作日も週1、先約のお仕事週2 なペースでスタート


ところがまぁ、この数ヶ月、すっかりヒミツ埜の引越しと日曜大工でキャンドールの制作をしていないので
ペースがあがらず´д` ;!!!

後半になるにつれてようやく身体の疲れもとれてきて
18日辺りからきのこも作る気力が戻り、あとは気づけばきのこも巨大化していくほど集中力もガッツも戻り
大きな🍄が完成した喜びできのこが生えてるエリアで撮影スポットを探していたら群生地に出くわし、
フェアリーリングもみつけきのこと並んで手を繋ぎ

こんにちは*・°  
わたしはプッキ☆

おかえり✨プッキ☆

そして連日のようにきのこの森通い。


ようやくノッテきたのに、このまま制作?と思いきや、
連日のシフト、23日からは別の仕事が始まり再び制作はストップ😓

そして草食動物園、グランドファイナルに突入*・°


生活は充実はしているし、手は抜いていないものの、
そもそもの過密が原因で、
「3mate. 」を引き受けた時にイメージした最大の目標

ロウ素材の魅力をどんな表現で伝えようか*・°

この、わくわくな課題をまるで果たさないまま
会期が終わってしまった不甲斐なさ。

猛烈に悔しさが残りました。



記事にできるほど驚くようなとっても素敵な出会いもあったし、プッキ☆作品を大切にしてくれているっという方との感動の再会もありました。

このことは作家冥利につきる✨っというなかなかのエピソードなんです✨

でも、あまりにも「3mate. 的挑戦」が出来ずじまいだったことが悔しくて、その方々や、きのことの出会いで浮かれてる気持ちも引っ込んでしまうほど
先日の「3mate. 」の打ち上げの時、
前半は針の筵のような気分でした >_<

どんな顔でここにいれば?

悶々と経過、、、終わる間際にようやく、もしかしてまた「3mate. 」があったらという話の流れで、

「素材や作家を入れ替えての「3mate. 」も魅力的だけど、本音を言えばリベンジさせて欲しいと思ってる。」

そうはっきり伝えました。


自分でも「珍しいな」っと思ったけど…

考えたら、ここまで無力感を味わったこと自体が珍しいのかもしれないときづいて、そしてそのことこそ貴重な経験だったんではないか?とも。

結局はそんな感謝で終われました。
素直に伝えられてよかった。

あの白い空間、
マッスンの物量とテイスト
そしてそもそも準備不足の自分

全てにのまれていました。


準備期間があったとしてもなかなかの難題かと思います。ものすごい挑戦になると思う。

でも、リベンジ出来るといいな✨

つまり…

「3mate. 」よ!来年もぜひ開催の方向で!!!

キラリン✨









.




[PR]
# by jul-pukki | 2017-09-15 19:33 | ものづくり | Comments(0)
🌱🌱閉園しました🌱🌱
草食動物園vol.4 🎩おすまし装飾動物園🎀  
【開園日】 8/3・4・13・19・28・9/1・2・3

この他にも2〜3時間ずつ3日ほど開園しました*・°


およびしていた作家様の作品群や日替わりのゲスト様など、心からオススメのメニューでのぞんではいたものの、フライヤーも看板も出さず、ゆるりふわりと開園をした8日と数時間✨

緊張感もすぐに和らぐように連日通りがかりの方やツイッターを見ました♪とたくさんの方々にご来園いただき
狭いので当たり前とはいえ、ムギュムギュした会場になることもしょっちゅう!!というほどのうれしい実感がありました*・°

うれしいのは、とにかく老若男女幅広く楽しんでいただけたこと。これは花京院を超えたかもしれません。

花京院では宗教関連の建物が多く人種のるつぼという感じらことも度々ありましたが、O町のは小さなコミュニティを感じるほどの層の広さがありました。

ある時はワンちゃんまで☺️✨

そして、会期中、3回、4回と複数回来てくださったり、
1日にO町を拠点にプラプラと「ただいまぁ〜」な滞在を楽しんでくださったりと、奥のスワロウさんのスペースが良い感じにくつろぎのスペースとして活用出来たりもしました♡

最終日の夕方は、道路に人が溢れ、花京院を思い出すようなモリモリな盛況っぷりだったと思います、
花京院は私道だったのでまったり出来ましたが、O町は交差点なのでちょっと緊張感がありました°・

だけど、そんなことを心配するほどに賑わいを感じられた草食動物園。。。引越ししてから「まる2ヶ月」でこぎつけたO町での企画、第一弾はなんとか無事に成功したのかなって思います*・°

引越しから始まり、お片づけ中のたくさんの応援や差し入れ✨引越しも片付けも終始笑顔で支え手伝ってくれた功労賞をあげたいmon*sun *・° 家のこともあるのに忙しい中手伝ってくれたメインさん。そして体調も不安定なのに入り口を手伝ってくれたナッス✨(とナッス軍団) ぐるぐるとたった2ヶ月前のダンボールだらけでまったく動けなかった時を思い出して感慨深い思いがします。

5/1はあやつり森の最終日
5/29がサニーズスマイルさんの車で巨大荷物を運んで
6/3・4にスワロウさんの荷物もO町に。
泣きそうなほど身動きとれない惨状💦

それが、7/26に入り口の撮影や取材決定。
8/3・4開園✨って、よくもまあ2ヶ月で…
プ☆だって他のこともしながら…(しかも他のことも前代未聞のことが巻き起こっていたのに)

頑張った2ヶ月のこと褒めてあげたいし、それ以上に、それほど頑張ったことへのご褒美のような楽しい時間を過ごせたので頑張ってよかったなあとしみじみ噛み締めています*・°


今後は10月の杜の都のクラフトフェアと10月〜11月の東京での企画展に向けて制作期間になるので、とっても気まぐれな不定期オープンとなります。

よろしければツイッターやインスタグラムのアカより
チェックしていただけたらと思います。

あとは道ゆく人と楽しく交流します♡


期間中のたくさんの応援や差し入れ、そしてご来園とお買い物を楽しんでいただいたこと、心より感謝いたします✨

ご参加の作家様、店主のみなさまも
ご尽力いただき ありがとうございます*・°

b0178971_03281109.jpg

b0178971_03292892.jpg

b0178971_03295503.jpg

b0178971_03384275.jpg

b0178971_03410129.jpg






.


[PR]
# by jul-pukki | 2017-09-10 02:10 | 『草食動物園』 | Comments(0)


Twitter
Twitter / pukkisan
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧