ヘンテコかわいい好きなモノたち
by jul-pukki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
冬乙女❄️レポート会場編✨
b0178971_00492311.jpeg

年明けの段階では作家さんたちへの参加の呼びかけも急だったし、ヒミツ埜にとっても準備期間が短く、さらに会場のギャラリースワロウさんも手前の半分しか借りれないかなっと思っていたし、もっと言えば個人的にかなりゴタゴタしたことが続いた12月後半のモヤモヤをみんなに会って沈んだ気分を高めたい!!!っという感じでスタートした冬乙女❄️

こんな迫った感じでカタチにするには、大好きなふわもこしかない♡ ふわもこならがんばれる*・°

だけどスペースも含めちょんぼりのんびりしたシンプルな、「手芸部」くらいの規模で告知していました。


1.9が誕生日なので、そこに合わせて「切り株」をプレゼントしてもらい、さらに12月の冬灯森まつりの切り株の話で話が盛り上がった某さんが、山にいって枝を持って来てくれる!っという話がトントンっと進んだこと。

そして、久しぶりの乙女イベントということで、作家さんたちの反応にすごく手応えを感じられたこと✨

手芸部くらいではさみしいかなぁ…と思った頃に
ギャラリースワロウを全部使っていいですよ〜♪と許可が出たこと。

そんな好条件が重なり、うれしい反面、「あらら?!どんな規模でいきましょ°・」と飾り付けに迷いが出てきました。さらには「乙女のテイスト=乙女像」にも同じように迷いが出てきたのです。

通常はこの迷いを払拭してからイベント名を決めてみなさんをお誘いするので、内心焦りました°・


見切り発車的なグラグラ感がここに来てウゴゴゴ°・
…>_<…ひぃww・°ごめんなしゃい


ところが、届けてもらったら枝が思っていたより「か細い印象」だったのが幸いして突然スイッチの入ったプッキ③、これなら大好きな冬枯れのイメージが表現出来る✨

優雅な都会の乙女も田舎のほっこり乙女も「雪原で動物たちと出逢ってきらめいて✨」そんなイメージがトクントクンと流れ始めました*・°

b0178971_00044480.jpeg

白のイメージだったので、什器はmain③の白シリーズを借りてバランスをとりました*・°

枝は林のようにポツリ、ポツリと自立させて本当に木立ちを思わせる感じが理想だったけど、さすがに混雑したらみんな引っかかるなぁとあきらめて、家具の間にほどよく配置しつつ、なんとなく奥行きを出してがまんしました(●'艸`●)


古く黄ばんだツリーの飾りをカゴを貸していた場所から逆に借りてきて「雪の吹き溜まり」にならないかなぁと企みつつ、
b0178971_00134959.jpeg
古いランプシェードも無造作に飾り、個人的にはかなりお気に入りの雰囲気が作れたなぁと大満足*・°

まさかの「かなりの良い場所に鎮座」という暴挙に出たのでしたΨ(◎`∀´◎)Ψ


miraq.さんや ユフデッサ ティットさんの作品はぴったり来そう*・°


そこにブランナチュールさんが出品してくれた
シュタイフの動物たちが合わさり、独特な味わいとなりました✨✨✨

b0178971_00200835.jpeg

猛烈に好きな組み合わせ*・°
少し青みを足して画像加工してみました😘

寒い朝の澄んだ空気のようです*・°



反対側は乙女の部屋のような少し甘めな雰囲気に♪

ここで糸巻きなどののんびりワークショップが出来たら良いかなぁと♡

b0178971_00234389.jpeg

かかっているお洋服は作家さんたちの中古美品のユーズドです♡ とても喜んでいただきました*・°



冬なのでサッシは閉じたままの開催です。
おかげでサッシ三面分も壁のような感覚でテーブルを並べられるのが新鮮に感じました。


b0178971_00263038.jpeg
サッシに近い壁は白のお気に入りのインテリアファブリックをタペストリーのように垂らしましたが、幅広なので壁紙のような効果になりました*・°


サッシ面は初日は本沢三丁目パン工房さんのパンが並び、2日目は乙女な蚤の市コーナーを拡張させました♡
b0178971_00325979.jpeg

角のコーナーには、白のファーと不思議な切り口の枝を長めにカットしたものを並べて小さな冬の林をつくり、作家さんたちのかわいいものを並べてみました*・°

b0178971_00361550.jpeg
b0178971_00370864.jpeg


コーナーの上部にはmain③がかわいいレースをたくさん垂らして演出してくれました*・°
b0178971_00382527.jpeg


入り口付近にはガラスの棚をセットして大人可愛い楚々としたアクセサリーやビンテージの付け襟などを並べて、ロマンチックな乙女コーナーに*・°

b0178971_00413794.jpeg

手前には乙女きのこや動物パン、そしておすまし動物などたのしいアイテムを*・°


奥には手芸材料などの蚤の市コーナーに*・°


センターの木に付けた雰囲気のある鏡に向かって、冬乙女たちが念入りに素敵なものを選んでる様子はキュンキュンするほど眩しいシーンでした*・°


b0178971_00475839.jpeg

みんなが枝に色々ぶら下げてくれたことで、賑やかにあちこちに可愛いが溢れ出しました*・°

b0178971_01151691.jpeg


冬乙女❄️の空間*・°

またここに住みたい!!!の完成です


ドレスコード編 作品編などもお楽しみに*・°







.

[PR]
by jul-pukki | 2017-02-01 23:32 | 乙女便り*°・ | Comments(0)
<< 冬乙女❄️レポートいろいろ*・° 冬乙女❄️無事に終了しました♡ >>


Twitter
Twitter / pukkisan
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧